2012年09月17日

自民党総裁選挙について

御無沙汰しております。
9月中旬になりましても
厳しい残暑が続く中、我が自由民主党の総裁選挙が
14日より始まりました。
今回の総裁選挙は、衆議院解散後の次の総理を選ぶ選挙だと
言っても過言ではありません。
その重要な総裁選挙において
私は、石原伸晃候補を支持しております。
私にとって今回の総裁選で
支持候補を選択する基準はただ一つ。
TPP交渉に対する各候補の姿勢でした。
石原伸晃候補は、昨年12月に森山ひろし先生と
ワシントンまで出向きTPP交渉の危うさを確信し
交渉への参加について反対と明言しています。
私を支えてくださる方々のご期待に応えるため
農林水産業や、その関連産業を守り
鹿児島をはじめとする地方の声を国策に反映させる為には
次の総裁、次の総理は石原伸晃候補しかいないと判断しました。

どうか、党員投票に参加される皆様方には
私の想いを御理解いただき
ご協力くださいます様お願い申し上げます。
posted by のむら哲郎です! at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。